みずいろランド

埼玉県在住、映画好き母+コーヒー好き父+電車好き小3男子の3人家族。試行錯誤の子育て記録&情報を中心に。

雲シートで癒された!プラネタリウム“満天”in 池袋サンシャインシティ

こんにちは。みずいろ母のエリです。

十五夜は終わりましたが、秋は月が美しい季節…ということで、先日行った池袋のプラネタリウム“満天”についてレポートします^^先日ってサラッと書いたけど…行ったの、夏休み…^^;

 

planetarium.konicaminolta.jp

 

プラネタリウム“満天”in 池袋サンシャインシティに行った理由

 

早速白状しますが、本当の目的は私の大好きな俳優・池松壮亮くんの声♪「Milky Way&The Moon -忘れられない、天の川へ-」というプログラムでナレーションを担当しているのです^^3月の上映が始まった時から、いつか行きたいなー♡と思いつつ、池袋はちょっと遠いし、プラネタリウムに1700円(一般席)って、高い(@_@)(←よく行くところは300円)ということで、誰も背中を押してくれないし、半分諦めていました。が、息子と行くなら、息子が楽しんでくれるなら、これはもう私の私利私欲じゃなくない??なんなら、息子にとって夏休みの素敵な思い出の1ページになるんじゃない??と都合よく変換&息子を焚きつけてみました。

 

息子の心を掴んだ雲シート&広々寝転がれる芝シート

 

“ここ行ってみたい?”と息子に最初に見せたのは雲シート。

“雲に乗ったみたいな席で、寝転びながら夜空を見上げて、天の川が見られるんだよ。しかも、解説は池松君がしてくれるんだって!”

池松君が…のところがどれだけ息子に響いたかは分かりませんが、

“すごい!それって最高じゃん!”と私の思惑通り息子はノリノリに。

 

一般席が1700円のところ、雲シートは2人座れて4200円(5組限定)。一人当たり400円高いって、結構な違いですが、かわいい息子のためだ、仕方ない( *´艸`)

 

ちなみに、2人座れて3900円(3組限定)の芝シートもありましたが、雲の方が夢があるし、そう何度も来ないだろうと踏んで今回は大奮発しました。

 

雲シート

 

実際のシートはこんな感じ↓

 

f:id:mizuiroland:20190920191148j:plain

シートは思ったよりもしっかり固め。ふわっふわという感じではありませんでしたが、体の負担を考えるとちょうどよくて心地いい。その代わり、ぬいぐるみやクッションは白くてふわっふわ。いっぱい置いてあるので角度や高さなど、体勢の微調整ができて良かったです。息子は雲シートがとっても気に入って、“あれ、家に買ってよぉー”としばらく言っておりました。うん、気持ちは分かる^^

 

芝シート

 

芝シートも良さげでした↓

 

f:id:mizuiroland:20190920191142j:plain

ブレブレだけど、雰囲気は伝わるかな?私たちの回は、カップルや女の子同士で来ているようでした。床にゴロン、とできるので、雲シートより広々感じるんじゃなかろうか。

 

芝シートはいわゆる最前列。雲シートはそのすぐ後ろ。ということで、プラネタリウム好きの方はお気づきかもしれませんが、どちらも決して見やすい席ではありません。完全に寝転べることで、見にくさは多少改善されますが、せめて、できるだけ中央寄りを確保するのがおススメです。私たちは左端だったのですが、どうしても壁が視界に入ってしまう箇所が…。今度行くなら絶対真ん中狙いです。

 

ちなみに、もっとちゃんとシートについて知りたい方は、紹介ページをどうぞ。

 

planetarium.konicaminolta.jp

 

ヒーリングプラネタリウムは香りでもヒーリング

 

私たちが鑑賞したプログラムは、普通のプラネタリウムではなくヒーリングプラネタリウムという特別なもの。就学前の子供は入れません。

心地いい低音ボイスの池松君のナレーション、アルファ波が出ている気がするAimerの歌声はもちろん素晴らしかったのですが、私がとっても癒しを感じたのが場内に広がるアロマの香り。プログラムが終わって、真っ先にアロマを調べたほど、私好み♡甘すぎない香りで柔らかく、深呼吸して何度も吸い込んでリラックス。あ~、至福♡

 

ちなみに、使われていたのはこちらの2つだそう↓↓

 


 

 


 

 

これがあれば、いつでも癒してもらえる♡ということで、結婚記念日のプレゼントにリクエスト済み。今月末には、ようやくまたあの香りに包まれる日が来る♡と思うと、書きながらもテンションが上がります。わーい😃 

 

最初で最後の雲シート&ヒーリングプラネタリウム。そんなつもりで行ったのですが、ちょっと高いけれど、また行きたい!と思えるほど、気に入ってしまいました。そのうちまた、何か理由をこじつけて行きたいなー♡ということで、気になる方は是非足を運んではいかがでしょうか。