みずいろランド

埼玉県在住、映画好き母+コーヒー好き父+電車好き小3男子の3人家族。試行錯誤の子育て記録&情報を中心に。

自由研究の練習!10円玉と5円玉を3つの方法で洗って観察してみた

こんにちは、みずいろ母のエリです。

しばらくブログ更新ができなかったのですが、その間、何もしていなかったわけではありません。ネタが貯まっているので、少し頻度を上げて書いていく予定(は未定^^;)。

ということで、春休みにはプチ自由研究的なことをおこなったので、まとめてみます。

 

5円玉と10円玉を洗浄!洗わなければならなくなった理由について

 

お正月に、私の両親が息子に貯金箱いっぱいの小銭をくれました。

 

www.mizuiroland.com

 

ATMで一度に預け入れられる硬貨は100枚まで。窓口が開いている時に息子と一緒に行こうと思っていたら、結局、春休みになってしまいました。その間、硬貨はビニール袋に入れて保管。中は確認していませんでした。

ようやく時間ができたある日、郵便局の窓口に行き預け入れをお願いすると、機械で数えてくれるとのこと。しかし、しばらく待っていたのですが、思っていたよりも時間がかかっている様子。おや?係の人が慌てている。どうしたんだろう?と思っていると、名前を呼ばれ、“機械で読み取れない硬貨が混じっていまして…。数えるのにちょっと時間がかかってしまいますがよろしいですか?”と。どうやら、長いこと密閉状態のビニール袋に入れていたことで、一部の硬貨がサビてしまっていたよう(@_@)しかし、その日は次の予定が迫っていたので、郵便局の方に平謝りして硬貨を持ち帰りました。

“次は少し洗って持ってきてもらえるとスムーズに数えられると思います^^それと、こういう硬貨は銀行さんの機械の方が得意かもしれません”と、とても感じよくアドバイスしてくださいましたが、相当めんどくさかったんだろうな^^;あー、申し訳ありませんm(__)m

やっと硬貨が預けられる!と一仕事終えた気分だったのですが、一仕事終えたどころではなく、ここからが始まりでした。

 

硬貨の洗浄方法を調べてみた

 

家に帰って、改めて硬貨を確認するとその汚れとサビにビックリ(@_@)

f:id:mizuiroland:20190411131214j:plain

しかも、サビているのはすべて5円玉と10円玉でした。

洗浄方法を調べてみると、いくつか見つかったのですが、そのうち、既にうちにあるものが3つ。お酢とレモン汁とクエン酸。夏の自由研究の練習にもなりそうだし、どうせなら3つの方法を試してみよう!と思い立ちました。

 

お酢とレモン汁とクエン酸で10円・5円を洗浄!結果は…?

 

f:id:mizuiroland:20190411131218j:plain

 お酢とレモン汁とクエン酸の3つを汚れた硬貨に適当に振りかけて(↑)、

 

f:id:mizuiroland:20190411131159j:plain

ひたひたの水に浸けることおよそ5分(↑)。何もせず、放置していただけなのに汚れが少ないものは既にピカピカ!すごーい(@_@)分かりやすい変化に息子も私も大興奮!でも、アオサビのものはさすがにビクともしていません。なので、そのままもう少し放置。

 

f:id:mizuiroland:20190411131210j:plain

30分後。レモン汁とクエン酸に浸けた方は、アオサビが浮かび上がってきて、水が青くなってきました。

 

f:id:mizuiroland:20190411131222j:plain

1時間後、レモン汁とクエン酸に浸けた方は、10円玉の絵柄が見えるまでに!そして、サビではなく汚れだけだった硬貨は新品のような輝きに。その後もしばらく置いてみましたが、それ以上の変化はなく終了―!

お酢につけていたサビがひどいものは、クエン酸に少し浸したらすぐにサビが取れました。ということで、10円玉・5円玉を洗うのにおすすめなのはクエン酸とレモン汁。コストを考えるとクエン酸がベスト!という結論になりました。

 

それから、すべてを水から引き揚げて、拭いていたら指がこんなことに。

f:id:mizuiroland:20190411131207j:plain

油汚れなので、洗ってもなかなか落ちないし、お金独特のニオイも強烈。お金が汚れているとのは知っていましたが、予想以上でした^^;

 

そして、拭いた硬貨を広告の上に置いて乾燥させ、翌朝集金^m^に行くと…またサビてるー(@_@)と衝撃^^;

f:id:mizuiroland:20190411131203j:plain

しかし、このサビはティッシュで拭いたらすぐに落ちるものでした。皆さん、2度手間になるので、最初にしっかりと水を拭き切りましょう^^ということで、思いがけないきっかけでプチ自由研究ができました。子どもの頃、理科も自由研究も嫌いで苦手だったけれど、こういうのは楽しいなー♡

 

硬貨を洗うメリットもあるらしい

 

今回、硬貨の洗い方を調べていたら、金運が上がる!という説をいくつか発見!私、洗いました!息子、手伝いました!どうかどうか、金運の神様、私たちのこの行為を見過ごすことのないよう、お願い申し上げますm(__)m ←こういうの、嫌われそうだけど^^;

そして、何より気分がいい。今回洗ったのは、その後、すぐに預け入れてしまいましたが、お財布の小銭も時々洗ってみようかなーと思っています。簡単なので、子どもと観察してみるのにもおすすめですよ。

 

息子は小学3年生になり、今年の夏休みは自由研究が必須になります。子どものころ、私はアイデアも乏しく、全然ポジティブに行った記憶がないのだけど、息子は研究を楽しめるようになってくれるといいなー。母は今回、その種をまいたつもり。ということで、本番のサポートは理系の父にお任せしようと思います。以上、みずいろ母のエリでした。