みずいろランド

埼玉県在住、映画好き母+コーヒー好き父+電車好き小2男子の3人家族。試行錯誤の子育て記録と趣味や旅行や日常の雑記ブログです。

2019年GWは10連休!小学生を連れて海外旅行に行くことを即決した理由とは?

こんにちは。みずいろ母のエリです。

 

金曜日、2019年のGWが10連休になることが発表されましたね。

www.asahi.com

 

そういう動きがあることは前々から言われていたらしいのですが、全く知らなかった私にとって10連休は降って沸いた話。この長期休みは、前々から“行きたい!”と思っていながら、半分くらい諦めていた海外旅行に行くことにして、実はその日の夜、早速航空券とホテルを押さえました。“これはまたとないチャンスなんじゃないか?”と気づいておよそ1時間後には予約体制に入っていたわけですが、“このチャンスを逃すまい!”と突き動かされた理由について書いてみたいと思います。

 

2019年GWは海外旅行に行く絶好のチャンス!その理由とは?

 

国が決めた休日なので息子も夫もお休み決定!

 

息子が小学生になった今、海外旅行の高い壁となってしまったのが、“学校を休ませたくない”という気持ち。例えば、今年のGWは、5月1日と2日を休めば9連休でした。9連休あれば、行ける国も増えるのですが、「学校を休んで旅行」という選択肢がないわが家の場合、3連休と4連休。行ける海外と言えば近場のみで本当に行きたい場所ではありません。

かといって、学校を休ませる必要のない、夏休みや冬休みは夫が休みを取りにくいうえに、価格もべらぼうに高くて手が出ない。その繰り返しで、4日以上の日数を必要とする場所に行けるチャンスは当分来ないだろうと諦めていました。

が、2019年GWに限っては、息子の学校を休ませる必要もなく、“夫に急な仕事が入ったらどうしよう?”と心配する必要もない国が定めた10連休。きっとこんなチャンスは最初で最後。これを逃すのはもったいない!と直感的に思いました。

 

国内の大混雑から逃れられる

 

子どもがいると、長期休みだからと言って、のんびり過ごすことはできません。とはいえ、どこも混んでいるし宿代なども高騰しているし、国内旅行に行く気にはなれず。結局、毎年実家に帰省しているのですが、高速の渋滞は恒例。実家近くのショッピングセンターでも駐車場がなくてグルグル探し回らなければならなかったり、GWは混雑が原因の疲労感が半端ありません。

GWがない海外なら、日本のような混雑に巻き込まれることはない、もしくは少ないでしょう!それも嬉しい!

 

読書感想文や自由研究のプレッシャーがない

 

先ほども書きましたが、“学校を休む必要がない”と言う意味では、夏休みや冬休みも海外に行きやすい時期かもしれません。しかし、それらの休みは読書感想文や自由研究など、大掛かりな宿題が多いので、まとまった日数を旅行に充てるとそれらの進捗がちょっと心配だったりします。でも、1、2年生のGWを経験しましたが、新学期が始まってそれほど時間が経っていない時期だからか、宿題はそれほど多くなかったはず。もちろん多少は出るでしょうが、読書感想文や自由研究がないだけで気持ちの余裕が違ってきます。

 

過ごしやすい季節。体調管理がしやすい

 

GWは4月後半から5月前半の、暑くもなく寒くもないとっても過ごしやすい季節。暑い夏や寒い冬よりも体調管理がしやすい時期だと思います。去年だったか、冬の時期に楽しみな予定を入れたら、インフルエンザが大流行し、10日前くらいからずーっとヤキモキ落ち着かない日々でした。結局、息子はインフルにはかからなかったのですが、あの落ち着かない日々はもうイヤだ^^;そんなこともあり、大きな計画は時期も大切!という思いを強くした私。GWならきっと大丈夫。また、旅行先との気温変化も緩やかになる場合が多いのではないでしょうか。

 

まだ安い??かも!?

 

以上のような理由から、ニュースを見たその日の夜に、GWの海外旅行について検索してみた私。行けないとは分かっていても、GW・夏休み・シルバーウィーク・冬休み・春休みと、長期休みの計画を考え始める時に必ず海外旅行のパンフレットをもらってきて、一応毎回検討していたので、長期休みの大体の値段は把握していました。あまりに高くて、検討する気も起らない場合も多いのですが、“あれ?思っていたよりもリーズナブル??”という航空券+ホテルのセットを見つけ、一気に行きたいモードが加速。そのまま予約へと突入したワケです。

10連休が正式に決まったのは金曜日で、まだ数日。GWはまだまだ先ですし、もしかしたら早く予約すれば価格面でもお得なのかも!と勝手に予測し満足しています。実際は…どうなんでしょう?ま、深く考えないようにします^^行くと決めることが大事。予約したのですから、何とかなるようにするだけです。

航空券もホテルも、今なら選べるとしても、どんどん選択肢が狭まっていくでしょう。ということで、10連休というまたとない機会に、海外旅行という選択肢が少しでもあるのなら、早めにチェックして私のように突き動かされてみてはいかがでしょうか。

 

以上、久々の海外予定決定にまだまだ興奮状態のみずいろ母・エリでした。