みずいろランド

埼玉県在住、映画好き母+コーヒー好き父+電車好き小2男子の3人家族。試行錯誤の子育て記録と趣味や旅行や日常の雑記ブログです。

【子連れ熱海旅行】憧れのリゾナーレ熱海の素敵ポイントを全力リポート!

こんにちは。みずいろ母のエリです。

 

9月末の、台風で大騒ぎになった週末、わが家は熱海旅行に行ってきました。しかも、ずっと憧れていた星野リゾート・リゾナーレ熱海に宿泊!台風が心配ではありましたが、逆にホテルを目いっぱい満喫できると気持ちを切り替えてルンルンで行ってきました。

 

先日、記事にしましたが、交通手段は新幹線ではなくロマンスカーで^^安く・楽しく・快適に行けて、オススメですよ♪

 

www.mizuiroland.com

 

 では、いよいよ本題!リゾナーレ熱海のリポートを始めさせていただきます。

 

やっぱり素敵なリゾナーレ熱海!素敵ポイントをご紹介

 

どこもかしこも目の保養!その場にいることが嬉しくなるハイセンスなインテリア

 

熱海駅に着いたときにはすでに雨。ホテルを満喫するからいいや…と思っていはいたけれど、そうは言ってもやっぱりテンションが下がるもの。ですが、小高い山の上に建つリゾナーレに着いて、一歩ホテル内に入った瞬間、海をイメージしたであろう青を基調としたハイセンスなインテリアに心を鷲掴みにされた私。

f:id:mizuiroland:20181012234635j:plain

“うわぁ~♡”っと感嘆の声をあげていたのは私たちだけではなかったはず。その場に居られることが嬉しくなる素敵な空間に、今思えば滞在中ずっと興奮していたような気がします。

 

星野プライド!過不足のないスタッフの対応

 

スタッフの対応もテキパキと無駄がなくスマート。かといって、冷たい感じもせずに、これぞ行き届いた“おもてなし”と言った感じ。きっと、“星野リゾート”のスタッフとしてプライドを持って働いていらっしゃるのでしょう。滞在中、一度も“んんっ?”と思うような対応をされなかったのはさすがです。

 

独占!海が一望できる贅沢な広さのゲストルーム

 

私たちが泊まったのはビューバスデラックスというお部屋。今回は足腰が弱い義母も一緒だったので、念のため、奮発してお風呂付の部屋にしました。私的にも、生理と当たってしまっても絶対に温泉に入れる♡という安心感もあり、奮発大正解!お風呂好きなので大浴場も3回入りましたが、部屋のお風呂も窓を開けて堪能。誰も入ってこないのが決定しているので、景色も湯船も独り占めでこれまた格別でした。

f:id:mizuiroland:20181012234647j:plain

インテリアはこちらも青系で統一され、リゾート感があってやっぱり素敵!広々とした室内で、正直大人は持て余していましたが、息子だけは子ザルのようにはしゃぎ回っておりました^^;

 

ここは天国!?お気に入りスポットとなったソラノビーチ

 

雨が降っていても、夏でなくても白砂のビーチが楽しめるのが最上階にあるソラノビーチ。

f:id:mizuiroland:20181012234655j:plain

絵本や写真集などの本が借りられ、カフェもあるので、ゆっくりまったりするのにはもってこい。白砂はオーストラリアから運んでこられたそうで、きめが細かくさらっさら。裸足になって足をうずめてみたら、その感触の気持ちのいいこと!寝ころがれるスペースもありましたが、私はこの砂の感覚がとても気に入ったのでずっと足をうずめたまま、ビールを飲んだり本を読んだり。これを最高と言わずして、なんと言うのでしょう!

ちなみにサイズが大きな絵本だけはスタッフに声を掛けなければなりませんが、借りてみたら何だか特別感があって楽しくて、息子も大喜び。数も4冊くらい?だったので、大きな本は2日間で制覇しました^^

 

空間や食器も美味しさの相乗効果!舌だけでなく目でも楽しめる食事

 

夕飯はビュッフェが和食ダイニングでの会席料理を宿泊予約の時に選ぶのですが、今回は義母とゆっくり過ごすために会席にしました。有名な熱海の海上花火をモチーフにした洗練されていて落ち着いた空間は、ここでしか体験できないもの。入った瞬間に、“こっちにして良かった♡”と思いました。

小さいお子さん連れの宿泊客が多いせいか、おそらく人気があるのはビュッフェ。そのせいか、人数も少なく、より丁寧に対応していただけた気がします。

f:id:mizuiroland:20181012234659j:plain

朝食はビュッフェで。朝でもバリエーションとクオリティが素晴らしかったので、夜のビュッフェも行ってみたかったなぁーなんて思ってしまいました。

そうそう、どちらも、どれもこれも美味しさは言うまでもなかったのですが、お皿のセンスもよくて相乗効果でさらに美味しく感じた気がします。うちでのお皿選びもちゃんとしよう!と、決意を新たにしたワタクシです。

 

やらなきゃ損!大人も子供も一緒に楽しめるアクティビティ&イベント

 

息子に絶対やってほしいと思っていたのがクライミングウォール。木登りが好きなので、きっと好きだろうと思っていたのですが、それとはまた違ったよう^^;ハマるかな?と思ったけれど、それはありませんでした。でも、安全に気軽に親子一緒にこういう体験ができる機会はあまりないので大満足!

また、リゾナーレ熱海はシーズンイベントも充実。9月末はすでにハロウィン期間だったため、一足お先にハロウィンムードたっぷりでした。みんなで仮装をして写真を撮ることもできたのも嬉しい驚き。ハロウィンの衣裳を家族分揃えるなんてはっきり言って無理ですが(笑)、義母までマントやら帽子やらを被ってくれていい思い出になりました。とはいえ何を隠そう、一番ノリノリだったのは私です^^;

f:id:mizuiroland:20181012234705j:plain

ちなみに今回、台風の予報だったので楽しみにしていたアスレチック(別料金)は早々に諦めてしまったのですが、予約さえきちんとしておけば参加できたよう。それを知った時の後悔ったら…(>_<)これから行かれる皆さまは、そのようなミスがないようにお気をつけください。

 

また行きたい!リゾナーレ熱海は“子連れのための”パラダイス

 

どん欲にリゾート内を楽しんだ2日間でしたが、夢のような時間はあっという間。特別で満たされた時間でしたが、それはリゾナーレ熱海が子連れにやさしい宿泊施設だったからだというのが大きいと思います。宿泊客は8割方が子連れ。大人ばかりの空間だと、子どもはつまらないでしょうし、一緒にいる親もやっぱり気を使いますが、こちらはどこに行っても子どもウェルカムな雰囲気。

f:id:mizuiroland:20181012234717j:plain

また、子どもが遊べるアクティビティやキッズスペース、絵本やおもちゃから食事までとっても充実しており、1回では楽しみ尽くせませんでした。ということで、子どもが大きくなる前にまた行きたい!そして、今回できなかったアスレチックや夕飯のビュッフェ、プールなども次はぜひ堪能したいなぁ…なんて想像を膨らませて楽しんでいます。ま、夢見るのは自由ですから(笑)

 

ということで、楽しかったことは書くのも楽しい!と実感した、みずいろ母のエリでした。いつか行ってみたい!と思っている方、行くのを迷っている方などの参考になりますように。

 

risonare.com