みずいろランド

埼玉県在住、映画好き母+コーヒー好き父+電車好き小2男子の3人家族。試行錯誤の子育て記録と趣味や旅行や日常の雑記ブログです。

小2の課外授業・町探検のボランティアに参加して良かったこと

こんにちは。みずいろ母のエリです。

 

今日は息子の学校のボランティアで町探検の引率をしてきました。2週間くらい前、ボランティア募集の用紙を持ち帰った息子。“ママ!僕、これ絶対にママにやってほしいんだ!”とあまりに目をキラキラ輝かせながら用紙を渡してきたので、思わず、“う、うん…”とうなずいてしまったけれど、日が近づくにつれてめんどくさいなーと後ろ向きに。でも、終わってみれば、参加してやっぱり良かったので、その理由を書いておきます^^

 

ボランティアに参加して良かったこと

 

お友達の顔と名前が一致した♡

 

幼稚園の頃は、親子行事やイベントが多かったので1学期の終わりごろにはクラスの子の顔と名前が一致していたのですが、小学生になってからは、親が学校に行くのは学期に一度の参観日くらい。授業中は後ろから見ているので顔はよく見えないし、お友達の顔と名前がなかなか一致しません。でも、ボランティアに参加して、面と向かって話した子の名前と顔は完全に一致!

顔が分からないと話を聞いてもイメージが湧かず、話が入ってないのですが^^;、今日で顔と名前が一致した子が一気に増えたのでこれからは話を聞く楽しさが倍増しそうな予感がしています。

 

学校での子どもの様子を知ることができた♡

 

家での息子はとにかくおしゃべりで、四六時中しゃべりっぱなし。しかも、ほとんど電車の話やチコちゃんの話など、自分が好きなことを好きなようにしゃべっているので、きちんとコミュニケーションが取れているのか心配でした。でも、今日の様子を見ると、息子よりもっとおしゃべりな子が…^^;息子は、その子の話を聞いて、笑ったり、時々突っ込んだり。“なんだぁ!ちゃんとコミュニケーション取れてるじゃん!”と母は嬉しくなりました^^

息子の電車好きも友達の中では周知の事実のようで、「○○は電車すっごい詳しくてすごいよね!」なんて、私に声を掛けてくれる子も。“やだぁ♡ちょっと尊敬してくれてる?”と、母、心の中でジャンプ♪

ただ、いいことばかりではなく、先生がしゃべっている時にずっと下を向いて全然話を聞いていなかったり、ノートの準備が間に合わず質問の答えが書けていなかったり、といったダメな点もたくさん。

うーむ、すべての授業でこれだったとしたら…落ちこぼれますよ(―_―)!!うーむ、どうしたものか。でも、せっかくこの事実を知ることができたので、どうにか無駄にしないようにしたいなぁ。

 

話したことがなかった保護者と交流できた♡

 

今回のボランティアは、班ごとに保護者が2-3名ずつ付いて引率したのですが、実はその中のひとりは口の悪さで有名だった子のお母さん。最近は、そういう話を耳にする機会が減っていたのですが、お母さんにもちょっと怖いイメージがあり、緊張していました。けれど、話してみたらとってもサバサバしていて気さく!お子さんも、全く強いイメージではなく肩すかし。子どもはまだまだ発展途上なので、いろいろ学んで成長したのかも!?ウワサって、本当に独り歩きするんだなぁと実感。特によくないウワサはそうですよね^^;なので、ウワサだけでいろいろ判断しないようにしよう!と改めて思いました。

そのお母さんとは、今後、保護者会などがあったら、“久しぶりー”と声を掛け合えるくらいには仲良くなったと思います。知り合いが増える機会が少なくなっているので、単純にそれも嬉しいです^^

 

子どもたちとの会話が楽しい♡

 

今日は往復で2キロくらいは歩いたと思うのですが、道中ずっと子どもたちとおしゃべり。みんな、話したくて話したくてたまらない感じで、ずっと話しかけてきてくれていました。小2くらいだと、まだまだ話す内容も本当におこちゃまで、なんてかわいいの♡

“もしも牢屋に入ったら…”の話をして盛り上がっているグループや、私に“好きな食べ物”の話や“好きな昆虫”の話をしてくる子もいたっけ。息子の話とは違う話がとにかく新鮮。そして、話のレベルが息子と同じことに安心しました。

 

息子が喜んでくれた♡

 

“今日は来てくれてありがとう!”

息子が帰ってきてすぐそう言ってくれて、“あぁ、ボランティアに参加してよかったなぁ…”と思いました。いつも学校の話はあまり詳しく話してくれないのですが、“あの子があんなことしておもしろかったね!”“あの時はこう思ったんだよ”なんて説明も。今日だけの特別大サービスかな?だとしても、うれしいな。

 

ということで、ちょっと面倒だと思っていたボランティアですが、いろいろと収穫があって行って良かったです。また近いうちにボランティア募集がかかるそうなので、なるべく参加しようと思います。もし、ボランティアに参加するかどうか迷った場合は、こんないいこともあるかもよー?と思い出していただけると嬉しいです。

 

以上、みずいろ母のエリでした。