みずいろランド

埼玉県在住、映画好き母+コーヒー好き父+電車好き小2男子の3人家族。試行錯誤の子育て記録と趣味や旅行や日常の雑記ブログです。

花火&乗り物も。夏の東武動物公園はナイトライドパスでお得に楽しめる!

こんにちは、みずいろ母のエリです。

 

一昨日は、夫のいない夏休みの土曜。元気過ぎる小2息子と猛暑日をどう過ごそうかと思っていたのですが、友達に東武動物公園の花火に誘ってもらいました!しかも入園無料券も1枚いただけるというありがたさ♡現地集合に決まったので、それまでどうしようかと東武動物公園のHPをチェックしていたら…

 

素敵なチケット、ナイトライドパスを発見!

 

★ナイトライドパス販売★

期間中、15時以降にのりもの乗り放題のライドパスが割引になります。

【開催日】平成30年7月14日(土)〜8月26日(日)の土日祝8月13日(月)〜8月15日(水)

【料 金】大人(中学生以上)通常3,300円→2,000円

     小人(3歳〜小学生)通常3,000円→1,500円

※他の割引との併用はできません。(浴衣キャンペーンとの併用は可能です。)

※別途入園料が必要です。

 

おっ、これはかなりお得じゃないか?そうピンと来た私。

実は息子の今年の学校遠足が東武動物公園だったのですが、そこでジェットコースターを初体験。小2にして初めて遊園地の楽しさに気づいてしまいました。 “今度、乗り物乗りに連れてって~!”とお願いされていたけれど、ワンデーパスで行くと、大人4,800円×2+子ども3,700円=13,300円と、高いのでごまかしていたんですよね^^;

 

今回は入園無料券が1枚あったので、子どもの入園料と大人と子供のナイトライドパスを1枚ずつ。入園料は埼玉県のパパママカードで100円割引だったので、600円。合計4,100円!

 

到着したのは3時半。さて、元は取れるか?

 

“3時ピッタリに行って、友達が合流する5時過ぎまで息子と乗れるだけの乗り物に乗ってやるぞ!”と、前日からやる気満々だった私。が、まさかの携帯忘れで一旦うちに戻ったら、到着したのは3時半。やっちまった(>_<)

 

でも、落ち込んでいる暇はない!気持ちを切り替えて乗りまくり、およそ1時間半で11種類!だいたい1枚100円の乗り物券が4-5枚ほど必要な乗り物が多かったので、充分、元は取れました(^_^)v

 

f:id:mizuiroland:20180806004446j:plain

結局、5時半ごろ友達と合流し、そこからまた子どもたちメインの乗りまくりタイム^^;息子、おそらく述べ25回以上乗り物に乗ったはず。ナイトライドパス、かなりお得♡

 

もうひとつのお楽しみ!花火について

 

花火の開始時間は7時半から。今回、私は場所取りの任務を任されていました。

“着いたらシートを敷いておいてくれれば大丈夫!すぐ分かるはず!”と言われていたけれど、正直、場所取りなどは苦手で内心ドキドキ。でも、私が到着した3時半くらいには、東口ゲートすぐそばのカバ像前で場所取りがはじまっていたので、とりあえずシートを敷いてみました。この時間なら、シートを敷くスペースにもまだかなり余裕がありましたよ。こんな感じ↓

f:id:mizuiroland:20180806004505j:plain

ペグやガムテープで敷物を固定している方もいて、なるほど!次回は真似しよう!と思いました。メモメモ。

 

しかし、どうやら友達が期待した場所は、白鳥の池前の観覧会場だったよう^^;なるほど、そちらが正面だったかぁ…と花火が始まったら分かりました。が、カバ像前の会場は打ち上げ花火が真上に上がって、頭上に降り注いでくるような臨場感。これはこれで、大成功!と最終的には友だちにも喜んでもらえてホッとしました。

 

また出口が近いのも良かった!疲れたあとに、駐車場まで歩く距離はできるだけ短い方がいいですもんね^^ということで、私的にはまた選べるとしてもカバ像前でいいんじゃないかと思っています。

 

 

行って損なし!今年の花火はあと2回!

 

花火は8月11日(土)と18日(土)にも開催される予定です。今回、私たちの滞在時間は3時半から8時くらいまでのおよそ4時間半。ナイトライドパスで東武動物公園の乗り物と花火を大満喫することができました。普通にワンデーパスを買うよりもかなりリーズナブルで十分楽しめるのでオススメです。5時くらいまでは暑さが厳しかったので、早めに行かれる方は十分な暑さ対策をお忘れなく!

 

以上、みずいろ母・エリでした。